薄給OLあこの家計簿

薄給OLあこの家計簿

【最新版】実家暮らしOLの家計簿費目

f:id:ako_kakeibo:20211019205746p:plain

 

こんばんは、あこです。

 

家計簿をつけるときに設定する費目。

 

そんな、家計簿の費目は人それぞれ。

 

今回は、私の家計簿費目をご紹介します。

 

 

 

今日のブログの内容

 

Youtubeの動画でもご紹介していますので、こちらもチェックお願いします!

 

 
 

収入

給料

 

毎月いただけるお給料。

 

働いた翌月に振り込まれます。

(例:1月分は2月に振り込み)

 

 

ボーナス

 

年に2回いただけるボーナス。

 

6月と12月に振り込まれます。

 

 

固定費

スマホ

 

毎月支払うスマホ料金。

 

利用した翌月に支払います。

(例:1月分は2月に支払い)

 

 

やりくり費

実家

 

実家に入れるお金。

 

家族3人分の食品・日用品の買い出しを担当し、その購入費用を全額負担するという方法で実家にお金を入れます。

 

 

お小遣い

 

自分が自由に使えるお小遣い。

 

食品・日用品でも、自分ひとりのためのものはお小遣いから出します。

 

 

特別費・貯金

つみたてNISA

 

老後に備えるための積立投資。

 

1~11月は33,325円ずつ、12月は33,425円を積み立てて、年間40万円の非課税枠を最大限活用します。

 

 

老後貯金

 

老後に備えるための貯金。

 

毎月貯金し、老後を迎えるまで手をつけないようにします。

 

 

生活防衛資金

 

失業など、まさかの事態に備えるための貯金。

 

1年分の生活費が用意できるまで、毎月貯金します。

 

 

臨時貯金

 

冠婚葬祭など、大きな出費に備えるための貯金。

 

ボーナスなどのまとまったお金を貯金し、やりくり費からは出せないような大きな出費に使います。

 

 

家族貯金

 

家族での外食など、家族のための貯金。

 

実家に入れるお金のやりくりで残った分を貯金し、家族に喜んでもらえることに使います!

 

 

ご褒美貯金

 

旅行など、自分へのご褒美のための貯金。

 

お小遣いのやりくりで残った分を貯金し、自分のモチベーションが上がることに使います。

 

 

おわりに

 

今回ご紹介した費目で、これから家計簿を公開。

 

収支をしっかり管理できるよう、頑張ります!